練習記録、レースレポート等

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- (--) ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サカタニ滝谷朝練→和泉葛城山

5時起床。
準備にもたついて、5時50分に車載で自宅発。

本日の参加者は12名です。

森屋にて
20111016_4714588.jpg

水越1本目は、オオモリさん、井原さん、ストーンブラックさん、私の4名で先行。中盤でオオモリさんがスルスル加速し、後続に差を拡げていきます。追走集団から井原さんと私が抜け出し、オオモリさんに追いすがります。ヘアピン手前でオオモリさんを捕らえて、先頭に。そのまま段階的に加速していき、なんとか後続を振り切って1着でした。

2本目スタート前
20111016_4714590.jpg

水越2本目は、まず河合さんがアタックを仕掛け、みるみる後続に差を拡げていきます。後続は、しばらく様子見といった感じでしたが、しびれを切らしたスギ先輩がガツンと加速して、単独河合さんを追います。私も反応し、追走開始。
最終コーナーで河合さんを捕らえて、2番手に浮上。以後、先頭を走るスギ先輩を目標に追いかけ、一時は車体を並べるところまで行きましたが、スギ先輩はそこからさらに加速(汗)。私はもう脚が一杯一杯で、ギブアップ。そのまま2着でゴール。

2本目ゴール
20111020_4719723.jpg

3本目スタート前
20111016_4714596.jpg

水越3本目は、とくに大逃げの動きはなく集団のまま推移(と思ったら、オオモリさんが単騎で逃げてはったのかな?記憶が曖昧ですいません…)。私は6,7番手位で追走。祈りの滝までは追い込むことなく、マッタリと。
滝通過後から、下ハンに持ちかえ徐々にペースアップ。井原さんが単独抜け出したのが見えたので、ギヤを掛けて全開追走モードへ。井原さんに追いつき、しばらくマッチレースになりましたが、路面ガタガタ区間で、なんとか井原さんを引き離す事に成功。そのまま、逃げ切って1着でした。

1本目1着の副賞として岩城店長からパワーバーを、3本目1着の副賞として河合さんからナンキンのストラップを頂きました(嬉)。ありがとうございます!

河合さんから頂いたナンキンストラップ
20111016_4714589.jpg

本日も3本勝負無事終了です
20111016_4714604.jpg

道の駅で歓談後、皆様と別れました。
今日はロープウェイ練も無しで、まだまだ追い込んでおきたい感じだったので、再び車載でワープして、和泉葛城山へ向かうことにします。井原さんは道の駅から自走で和泉葛城山に行かれるとの事。

牛滝口に着いて、まず1本目(牛滝)のアタック。さすがに脚は激重で、ミドルペースで淡々と回すのが精一杯…。最後の直登区間だけ少し上げて、タイム30分15秒。

111016_1147~01

2本目は(粉河)。和歌山側からのアタックは久しぶりのような気がします。夏の(粉河)コースは灼熱地獄ですが、この季節は風が気持ちよく、景色も良くて最高ですね
途中で、下ってくる井原さんと対向しました!
タイム41分38秒(SB)。ヘロンヘロンの割にはまずまずのタイム?

下山後、サカタニ滝谷店に寄り、帰路につきました。

ご一緒して下さった皆様、本日もありがとうございました。

(※朝練の写真は河合さんよりお借りしました。)
走行距離68.9km。

今年の和泉葛城山登頂回数 40
(牛滝)14 (塔原)12 (蕎原)2 (犬鳴)2 (神通)3 (粉河)6 (中尾)1
スポンサーサイト
[ 2011/10/16 (日) ] チーム練 | | コメント(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。