練習記録、レースレポート等

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- (--) ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ツール・ド・美ヶ原(前日編)

9時半起床。

レースの用意を全く持ってしていなかったので、朝からのそのそ自転車の整備等を開始。昼までには出れば大丈夫だろう、と余裕をこいてユックリしていました。
しかし、前日受付のことを何故か完全に失念しており、急いで参加証を確認すると受付時間は17時まで!(大汗)
時計を見ると既に11時前。これはマズいと、大慌てで用意をして、10時55分自宅発。

しかし、事を急ぐとロクなことにならないのが道理。途中でシューズを忘れてきたことに気付きました。急遽、東大阪南ICで折り返し、家に取りに戻って、これで30数分のロス。
本当に定刻で着くかどうかかなり微妙な所になり、この時点でもう棄権しようか、という気持ちも出てきましたが、取りあえずダメ元で現地に向かうことにします。

堺ICは11時33分進入。新名神→伊勢湾岸→東海環状経由。
休憩は、せと赤津PAでトイレのため数分停車したのみ。
松本IC、16時23分出。会場には16時55分着。
何とか間に合い、ホッと胸をなで下ろして受付を済ませました。

受付後、とりあえず車で美鈴湖まで試走。記憶よりも激坂が長いという印象。
その後、下に下りて、コンビニで夕食を取り、今宵の宿ドーミーイン松本へ。到着後は疲労で呆然として、1時間動けず。

天気予報では明朝から雨とのことで、これを聞いてモチベーションは下がり気味…。
屋上の露天風呂に浸かって、22時就寝。
スポンサーサイト
[ 2012/06/30 (土) ] レース | | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。